ページ

2008年12月1日

ラブファイト

1日ということで映画を観た。

ボクシングがストーリー展開の核なんだが、既存のルールあり競技がとりあげられると大抵ぎこちない体裁になって観ている方が何だか照れてくるが、今回は撮り方もスピード感があってすごく良かった。

大枠での話の展開は素晴らしかったものの、主演の林と付き合っている女の演技が下手すぎて違和感があったが、大沢たかおなどの主演以外がスゴく良かった感じた。
林もどちらかというと下手の部類に入るだろうが、北乃きいは良かった。

0 件のコメント: