ページ

2014年4月29日

日本の腕時計メーカーとスマートウォッチ

腕時計メーカーはスマートウォッチに興味なし? Slashdot
日本の腕時計メーカー、についての話。
3日や1週間でバッテリーが切れるようなのは腕時計じゃない、という言い分。
まったくもって、その通りだと思う次第。
だからこそバッテリーが持続するスマートウォッチを開発して欲しいとも思う。

腕時計の中でもバッテリーが持続しない腕時計だったのはGPS腕時計。
GPSの電波を受信するのに、やたらバッテリーを消費し、実用的な部類ではなかった。
それも最近だとSEIKOがGPSソーラーウオッチのアストロンで解決。
太陽電池の充電でまかなえる程に、GPSの受信電波情報量を絞るなど改良し、今では結構売れている、という提灯記事的なのを雑誌で読んだ。
スマートウォッチ関連だと、こうしたGPSや太陽電池の技術もそうだが、少し前のアクティブマトリクスEPDウオッチなんぞはイイ前例だと思うんだが。

まあ、スマホ連携に手を伸ばしているのはCASIOくらいのもんか。

0 件のコメント: