ページ

2014年3月29日

Google Playでエロアプリ禁止へ

Google Play Storeで「エロアプリ」の登録が禁止に─開発者ポリシーを改定 リンゲルブルーメン
アプリ総数は競合のiOS比でみても十分ということなのか。
エロアプリはウイルスが仕掛けられやすいというのもあるんだろう。
あくまでGoogle Playでの話だが。
で、実際エロアプリってどのくらいの数があるのか興味はある。
最低でも数万はあるだろ。
日本のコンテンツも結構引っかかるような気もする。


自由、自由って言ってたのにな。
最初に無料と自由の謳い文句で開発者を呼び込んだ手口はサスガGoogleというしかないが、ここまでAndroid OSを普及させたんだから以降は統制に乗り出すのは自然な流れともいえる。


Google、今後のGMS搭載機種に”Powered by Android”ロゴの表示を義務付け juggle.cn
何故にGoogle純正アプリ搭載でこのロゴが必要なのか意味不明だ。
GMSならGoogleの名前が入るのが自然だと思うが。

GoogleとしてはGoogle純正アプリ搭載イコールAndroidというイメージが必要なんだろう。

2014年3月28日

ワイモバイルって何よ

「3カ月で決めた」「MVNOでは無理だった」、イーアク買収のヤフー宮坂社長一問一答 PC Online
ヤフーがイーモバイルを買収してできた「ワイモバイル」って一体何なの? ギズモード
1.7GHz帯の割当でソフトバンクの保有電波が多くなるので、買収したけど今回やっぱり売却した。
けど売却先はソフトバンクグループということで、茶番なような気がする。

というのも発表内容にあまりインパクトがない。
ぶっちゃけイー・アクセスとウィルコムがベースであるという貧弱さの上に何を描くのか知らないが、既存ユーザーを倍にするというからには低価格路線で攻めることは決まっているはずだと思うけど、ADSLを引き合いに出しておいてMVNO的低価格路線な立ち位置かは未定、という。

ちょっとどころか、ぼんやりしてる発表だとは思う。

2014年3月27日

スマホとPCの利用

加速するPCからスマホへの流れ--20代、スマホからのネット利用者数はPCの約2倍 CNET
PCの普及率は下がっているんだろうし、ネットの固定回線の普及率も下がっているんだよな。
というか、スマホになってデータ通信費が高くなっているんだから、そりゃスマホを利用するんだろうし、だったら固定回線いらんわ、となっても可笑しくないはず。

2014年3月25日

Firefoxの25ドルスマホって

モジラ新CEO、B・アイク氏が就任--「Firefox OS」を最優先に CNET
今後、「特に25ドルのスマートフォンにおいて、Firefox OSを普及させること」が最優先だ、とのこと。
どこのメーカーと競うのか知らないが、競合はスマホでなくフィーチャーフォンだよな。

25ドルというと、現在のAppleではiPhoneの純正ケースの値段よりも安い、アクセサリ以下の値段の世界。
こういうのと台数で競っても勝負にならんわな。
この10倍程の値段がiPhone 4だっけか。

2014年3月24日

充電の習慣って

足首が空いています WirelessWire News
ウェアラブル端末を装着可能な身体部位には手首、指、耳、頭などなどあるが、足首もという話。
足首は手から遠く使い勝手という意味では微妙な気もするが、確かにアリだ。


一通り身体部位の開拓が進めば、次は端末や機能で競うことに。
その前に、足首での利用は真っ先に廃れて利用されなくなりそうだが。

身体に装着となると生活というか習慣に直結するので、ルーチンに組み込めるかという部分は単純なようで、なかなか難しい要素のような気もする。
面倒くさい、と感じてしまうと一瞬で使われなくなる、はず。
その面倒くさい作業の1つが充電。

ということで端末のデザインや機能より、バッテリー持続で競って欲しいわ。
ウェアラブルというと真っ先に発電というワードが浮かびそうなもんだが、振動でも熱でも太陽光でもイイし、バッテリー持続が短いなら充電を不要とするような発電可能なのも期待したいところ。

2014年3月22日

iTunes StoreってAndroidで使えんの

AppleがiTunesストアのAndroidへの開放とオンデマンド型ストリーミングサービスのローンチを検討しているとの報道 juggly.cn
Chromebook向けかと思ったが。

Appleは音楽の販売にどれだけ頼っているんだとか、音楽の吸引力ってそんなにスゴいのかとかツッコミたくなるが、Sonyもいるだろうに。

Appleは基本的にモノを前面におしてサービスを紐づけるスタンスだと思うが、オンデマンド型ストリーミングサービスと聞くと、ガジェットとしてのiPod全否定のよう。
要するにiPodへツッコミを入れたいのか知らないが、そもそもAndroidプラットフォームで音楽が売れているのか疑問だ。
まあiOSでもストリーミングサービスを利用している人は多いんだろうし、状況とユーザー目線ではアリの話なんだろうと思える。

2014年3月21日

アイウェアガジェットの現実、など

Oakleyが描くアイウェアの未来、グーグルグラスとは一味違う。 ギズモード
メガネ世界人口って、どれくらいなんだろ。

Google、人々のGlassへの嫌悪感をなくすために「10の神話」を発表 TechCrunch
現在、Google Glassは完全にこう思われている、という話。
こう思われないようにマナーモード的機能を強力にする訳でもなく、機能を削ぎ落とす訳でもなく、ひたすら理解を得、受け入れられようとするGoogle。

スマホの情報盗む無人機、パスワードも傍受 CNN
日本での無人機における法関連はどうなんだろう。
といっても日本では電線が多すぎて運用するのは危なっかしい気もするが、もっと上を飛んでいるものなのか、よく知らない。

Appleの「iPhone 5c」、「Engadget Awards 2013」のワースト製品に選出される 気になる、記になる…
iPhone 5cのデザイン、手触り感が理解されていないのは残念だが、単純に売れていないということなんだろう。

2014年3月20日

Amazonのスマートフォン

Amazon独自開発のAndroidスマートフォンは年内発売が確実 juggly.cn
噂としては結構前から出ているが。

電子書籍リーダー端末はデータ通信費無料でネットが利用でき、タブレットは利益を無視したような低価格とし独自ストア構築で毎日無料アプリを提供する、などなど結構スゴいことをやっているAmazon。
Amazonはオンラインショッピングという目的のため、手段となる各種ハードルをどんどん下げてきた。
スマートフォンでは何をしてくれるのか。

「5インチHDディスプレイ、Snapdragon 800プロセッサ、3Dジェスチャー機能、1,300万画素カメラ」や視線追跡機能などの噂からは、データ通信が無料で、端末が低価格で、アプリが無料で、というような大きな期待は難しそう。
しかし、視線追跡機能という噂からは、今や各種センサの塊となっているスマートフォンというハードウェアからオンラインショッピングに役立つ情報を能動的に吸い上げたいと思っているのは確実だろう。
それにはAmazonのスマートフォンを大規模に普及させる必要があるので、何らかの価格的インパクトは欠かせないはず。


Googleが広告を収益源としてフリーミアムでソフトウェア産業を焦土にするように、Appleはモノのためにアプリや音楽や映画の価格を下げ、Amazonはオンラインショッピングのためにハードウェア産業を焦土に。
となると、共通の敵はデータ通信費だと思うんだけど、この中では前科があるAmazonに期待したい次第。

2014年3月19日

Android Wearって

Google、ウェアラブル向け「Android Wear」発表 今夏に製品登場 ITmedia
Androidをウェアラブルデバイスに拡張するAndroid Wearを発表!! Blog of Mobile!!
Android OSのウェアラブル端末向け拡張版、Android WearをGoogleが発表した。
「リアルタイムで通知」、「音声での操作」「健康管理機能を充実」「他の機器から操作を可能」が主な特長とのこと。

チップメーカーのパートナー企業が「Intel、Qualcomm、Broadcom、Imagination、Mediatek」。
パートナー企業は「傘下のMotorola、韓国のLG ElectronicsとSamsung Electronics、台湾のASUSとHTC」。
また、「オリジナルウォッチの他、アディダス、アルマーニ、バーバリーなどのブランドの腕時計を手掛けている」カジュアルウォッチメーカーのFossil GroupといったファッションブランドもAndroid Wear搭載端末を発売する予定とのこと。


これら機能は、Googleの純正アプリを使わないと実現できないことなのかはどうなんだろう。
Androidスマホでは、Google PlayなどGoogle純正アプリ搭載にはライセンス料が発生し無料ではない。
Android Wearも無料らしいが、これら特長をみるにGoogleのサービスをガッツリ使っているのでライセンス料が発生するんだと思える。
まあ無料とも言っているようなので、Googleのサービスを使わない素のAndroid Wearもあるんだとは思うけど。
活動量計とかになると機能がシンプルになるのでGoogleのサービスを必要としないケースもあるだろうし、特にスマートウォッチでGoogleのサービスがどれくらい使われるのか気になるところ。


Googleがウェアラブル端末向けに専用OSを用意したことで、例えばAppleが再発明するにしてもおそらくiOSも専用のOSになるんだろう。
SamsungのGear 2だったかのOSはTizenだけど、そもそも他のスマートウォッチや活動量計は、OSと呼べる物を使っているのか、よく知らない。

ウェアラブル端末向けにOSが必要なのって、アプリを活用するからという程度の必要性しか感じないけど、それならGoogleの動きが速いのもまあ分かるような気もする。
アプリが充実することで先行するメリットは相当大きいはず。

一方でリストバンドタイプのウェアラブル端末は、タッチ操作可能なスマートウォッチ系か、単機能的な活動量計か、どういったタイプが伸びるのか、そもそもウェアラブル端末に需要がないのかもしれない。

しかしまあ、Tizen、Androidときたら、後はFirefox、iOS、Windows Phoneとか他のOSにも同じような動きがあるのかも気になるところ。

2014年3月18日

iPhone、iPadの下位モデル変更

Apple、欧州や中国などで「iPhone 5c」の8GBモデルを発売 ー日本や米国では販売されず?! 気になる、記になる…
Apple、「iPad (第4世代)」の16GBモデルの販売を再開 気になる、記になる…
低価格ラインアップのテコ入れか。
iPhone 5cの8GBモデルは、iPhone 5cが売れていないことからも、Appleとしては値下げをしたという意味合いなのかも。

競合のフラッグシップモデル帯が値下げ気味だし、Appleとしては早めの対応になったのか知らないが、インドでのiPhone 4の販売もそうで、Appleもちゃんと台数シェアを確保したいんだろう。

iPhone 5cは、築き上げたiPhoneブランドは堅持し引き継ぎつつ、新しいチャレンジをしたいので名前を変えてデザインを変えて市場投入したんだろうけど、結果的にiPhone 5cが売れないモデルになってしまった。
しかし、名前を変えデザインも変えているので、売れないなら早々に切り捨てることもできるんだろうけど、8GBモデルという更に低価格なモデル投入ということで、iPhone 5cは1年限りで終了でなくラインアップは継続なのかな、とボンヤリ思う。

スマホは全価格帯で低価格化が進んでいるので、AppleがiPhone 5cより更に低価格なモデルで名前を変えデザインを変えて新発売しても驚きはしない。
ブランドイメージを堅持したいAppleとしては、突然の5000円iPhoneは無理だろうし、Mac OSの無料化のように価格を下げるにしても時間をかけて下げていくのかも。

iPad 2はなんだったんだろ、在庫処分だったのかな。

2014年3月17日

総務省は手を出していないって、スマホのMNP施策

総務省の指導とは一体・・・ SoftBank版iPhone 5sのMNP価格上昇も、キャッシュバックは3キャリアこれまで通り継続中 すまコジ
変化がみられたのはSoftbankのiPhone 5sだけという結果に。

総務省の指導で“MNPキャッシュバック”が終了?――詳細を確認した ITmedia
確認したら、総務省は関わっていない、とのこと。

あらあら、まあまあ、そうなのか。
ってことはアレはデマなのか、何かの誤認なのか。

2014年3月15日

Nokia X100万件超の予約とWindows Phone OSの無料化

Type-CのmicroUSBは表裏関係なく、Lightningと同じようなのなんだな。
前回、間違っていた。


Nokia、中国での「Nokia X」の予約数が100万件を突破した事を発表 気になる、記になる…
アホくさッ、とスルーしていたが、そうか。
Windows Phoneという選択が間違っていたと言いたかったのかも知れないが、時既に遅し。

米Microsoft、一部メーカー対象にWindows Phoneライセンスを無料化か マイナビニュース
これが本当なら、Windows Phone OSは何に収益を求めるのか。
Androidスマホへの特許料だったら笑える。

2014年3月14日

スマホのケーブルコネクタ規格、EUで統一へ

EU、スマートフォンの充電規格をMicro-USBに統一へ ITmedia
Appleが応じると、ユーザー目線だと使い勝手で後退することになる。
Lightningは挿入前に上下を確認しなくてもイイので便利なんだけど。


携帯各社のMNP優遇終了は総務省が指導、キャッシュバックは毎月200億円超に過熱していたことが判明 BUZZAP!
常習化すれば二重価格だしな。
これだけやっても利益がでているんだから、可笑しいと思わない方が可笑しい。

総務省が進める「競争政策見直し」とは何か ドコモに聞く、今後の課題 ケータイ Watch
何だかボンヤリした話だな。


追記 3/15
Type-CのmicroUSBは表裏関係ないんだな。
間違っていました。

2014年3月12日

犬用GPSサービス75MBで5100円、ドコモ

まだまだフィーチャーフォンの方が圧倒的に多いインドの携帯電話市場 WirelessWire News
AppleはiPhone 4で勝負している地域だしな。


ドコモ、犬用GPS&健康管理サービス「ペットフィット」を3月13日開始。2万5900円で契約更新7500円 Engadget
ナビ関連機器や腕時計でもそうだがGPSだけならざっくりでデータ通信は使わないでもイイんだが。

これは関係ないNexus 5のスクショ。

いろいろと機能をつけ契約は、「利用期間1年間、75MB分の通信が可能で5100円。75MBを使い切るか、1年間の利用期間を過ぎた場合、契約更新料として7500円がかか」るよう。
1年で5100円というと高くないと思えるが、75MBで5100円というと、ちょっとな。
75MBを超過したら12600円ってのもまた結構な内容だし、75MBって何だろ。

2014年3月11日

商戦期の本命iPhone

「iPhone 5s」に人気集中、シェア44.5%――2014年2月の携帯電話ランキング BCN
2月のiPhone 5sの販売台数は、「発売以来最も多く、携帯電話全体に占める販売台数シェアも44.5%と、発売以来最も高かった。スマートフォンに限ると54.3%を占め」、「容量別では16GB/32GBだけで約9割となり、発売直後とは異なり、価格の安い16GBモデルが人気を集め」た、とのこと。

同月で、通信キャリアが販売したiPhoneの割合は「後発のドコモですら4割近い39.5%に達し、auも前月の47.6%から55.2%に上昇」、ソフトバンクは63.7%、とのこと。
ソフトバンクのiPhone率って思っていたのより低いんだな。

といっても、iPhoneがここまで占めるというのはやっぱり日本は異常だな。
時期的にも購入者の多くは学生なんだろう。

しかしiPhone 5cは売れていないな。
自身としては、iPhone 5cがガジェオタではない一般消費者向けというApple目線を疑わなかったんだが、結果的に自身は間違っていたよう。


このiPhone人気はいつまで続くのか。
やはり売れているのは端末価格が安いのが理由なんだろうけど、一方で、そんな人気機種にはSIMフリー版も売られていて、AppleのiOSのサポート期間から端末を使用するスパンを考えれば、格安SIMと組み合わせた運用はメリットがあると思うんだが。

通信キャリアの囲い込みとSIMフリー運用という選択肢があるiPhone。
これだけ人気の機種にSIMフリー運用という選択肢があるのに気付くのは、少しのことのように思うけど少しどころじゃないんだろうな。

2014年3月10日

ネットに繋がる

「車の中でもネット」必須に スマホと車載機の連係機能、小型車にも拡大へ (1/2) ITmedia
IT系サイトでも車のネタが増えてきた。

医療系はほとんど業務用だろう。
家電のネット化は、異なるメーカー間の垣根が依然高いだろうし。
ホームネットワークもそうだが、家具や建材のディスプレイ化って全然実現しないな、とか。
分野から見れば、スマートウォッチはアパレルになるのか。
モノのネット化と言われているのは日用雑貨や玩具までとキリがないなと。

スマホ1台でイイと言えば良いんだけど。

2014年3月7日

MVNOの契約者数、全体の4%程度

ドコモが「気持ちいい適切なキャッシュバック」対抗、純増首位返り咲き。MNPはau首位 Engadget
競争しているようで、競争していないんだから困る。

競争を期待したいのが以下。
2020年に向けたMVNOの課題とは -MVNO2.0フォーラム開催 WirelessWire News
MVNOの契約者数って全体の4%程度なのか、少ねッ。

これは調査数が1000と少ないが、
低価格SIM、69.2%が「満足」……事業者別満足度はIIJがトップ RBB TODAY
購入理由の7割近くがスマホの利用料金が高額だからという理由で、3割程がタブレットで利用するため、とのこと。
ちょっと驚いたが、スマートフォンで利用されてるんだな。

2014年3月5日

モバイル決済サービスの動向

スマホでクレカ決済のSquareが無料レジアプリ「Air レジ」と提携。モバイル決済4社の動向まとめ Engadget
モバイル決済サービスの動向とのこと。

クレジットカードブランドの大手は、「VISA、MasterCard、American Express、Diners Club、JCB」など。

これらクレジットカードに対応したモバイル決済サービスを提供している企業が「Square、Coiney、楽天スマートペイ、PayPal here」など。

モバイル活用のPOSレジは種類が多く、「スマレジ(プラグラム)、ユビレジ(ユビレジ)、smapos(サイトスタイル・システムズ)、BrovalApp(サンファースト)、Padpos(ビジコム)、NEC モバイルPOSソリューション(NEC)、NCR モバイルPOSソリューション(NCR)、IIJ GIO POSサービス(IIJ)、EC-Orange POS(エスキュービズム)」など。

2014年3月4日

車メーカー目線でのCarPlayの話

ちょっとやりすぎ? スマホの値引きが年1兆円に達しているらしい ギズモード
アレとアレは紙一重というが、ほとんどコメディだな。


【レポート】AppleのCarPlay、その狙いとインパクトを分析する マイナビニュース
車メーカー目線での話。

CarPlayはiOSなのか知らないが、iOSならスマホ、タブレット、そしてCarPlayへと広がりを見せていて、今後はさらに異なる分野へも広がるのではと期待できそう。
これがあの発言の指すところのアレだったならiWatchはどうなるのか。

とりあえずiOSならサクッと脱獄されそうなんだが、脱獄されたらAppleの信用ガタ落ちとなるのか。

2014年3月3日

Apple、CarPlayを発表

グーグルのAndroid責任者「次期Nexusスマホは2014年上半期には出しません。Galaxy S6はAndroidを載せます」 ギズモード
Android陣営を引っ掻き回せるポジションにあるうちに、Androidプラットフォームに後ろ足で砂をかけるようなことを期待してしまう、Samsungに。


アップル、クルマでiPhoneを便利に使える「CarPlay」発表--主要自動車メーカーらと CNET
車載される、あらゆる部品やモノにはアホみたいなレベルの信頼性が求められる。
人命に直結しているからだが。
材料、加工、工法、組み立てたモノ、完成したモノなどなど、あらゆる面でモノスゴいスペックが要求されるらしいので、もちろんApple製品も例外ではなく、今回の発表に漕ぎ着けるのは相当過酷だったとは思う。

CarPlayは、カーナビと競合する部分もあるとは思うけど、そもそもカーナビはPNDやスマホなどの影響で斜陽だろうし。
日本だと、カーナビの統計はJEITAの民生用電子機器の統計でざっくりの傾向は分かる。


CarPlayの名前にiが入らないとか、そもそものネーミングセンスは微妙な気もするが、何と言うか自身としては、CarPlay実現に費やした同じだけの熱意で、iPhoneの防水防塵機能を実現して欲しいと思ってしまう。

2014年3月1日

LINE電話で通信キャリアも巻き込んだ競争になるのか

携帯通話が1分6.5円のLINE電話、自作スタンプの販売etc…LINEの新発表まとめ ギズモード
スマホを購入したら、通話とデータ通信の料金は値上がりするのが日本の事情。

通話料金においては、LINE電話で通信キャリアも巻き込んだ競争になるのか気になるところ。
データ通信はMVNOのが結構利用されだしているとは思う。
既にいろんなところで比較報告があがっている。

通信キャリア間で競争が起きないから、こうなるのか。