ページ

2013年8月23日

GALAXY S4 SC-04EのLTEと3G

iOS 7はiPhone 4やiPad 2まで対応らしいが中古端末としての価値は別だろうし、やはり今はiPhone 5の買取価格が気になるところ。
ドコモショップ云々という話Twitterで速攻否定されているようで、何だかな。
ノーコメントとか、らしい発言で釣ってくれてもイイんだが。


GALAXY S4のLTEと3Gの切り替え、オンオフの方法について。
ココが詳しかった。
自身の端末はドコモの公式アップデートをしていないしroot化しているが、ServiceMode Shortcutアプリで事は足りた。
というか、このアプリがGALAXY S4でも動作した。

このアプリを起動して、テスト中という項目をタップ、次に端末情報という項目をタップする。
次にUnknownというボタンをタップし、WCDMA onlyを選択した時のスクショが以下で、他にもLTE onlyとかの選択がある。
わざわざボカス必要はないんだが、訳分かってないのでとりあえず。
WCDMA onlyなら、ステータスバーにあるアンテナアイコンの左横のアイコンがLTEアイコンじゃない。
今のところLTEの電波の掴み具合や速度に不満はないが、今後はそうもいってられないだろうからLTEを能動的に切れる手段が欲しかった。


しかしまあ、Androidスマホは機種が違えば対策が全く違うといっても大袈裟ではなく、情報をググってみても、その1機種に該当する情報は結構なまでに少ない。
SonyやSamsungなどワールドワイドで展開されている端末以外では、情報や対応アプリも結構どころか殆ど無いので、最初に使うAndroidスマホはできるだけ普及している端末を選んだ方がいいなと思った次第。

何だか使う程にAndroidスマホというのは難しい端末だなと思うけど、どうなんだろう。

0 件のコメント: