ページ

2012年12月6日

Windows Phoneの8や7.8について

最近のWindows Phoneについてはツッコミどころ満載だなと思いつつメモ。

2012年のスマホ出荷、前年比45%増の成長に――米IDC調べ ITmedia
出荷数というのがアレだが、世界シェア2.6%か。

WP7.8へのバージョンアップや新端末についての最新情報 ASCII
いつもながら詳しい情報を。
Windows Phoneの7.8がリリースされるのは、遅くとも8の発売から半年後になる。
というのは、つまるところ7.5以下の端末持ってる人は、7.8を待てなないなら8を買い直すかiPhoneやAndroidに乗り換えろということなのか知らないが、Microsoftの必死さが伝わってくるなと。

Samsung&LGが語るWindows Phone 8とタブレット端末 ASCII
Samsungのいうところが全てだとは思う。
この2年、Windows Phoneという独自OSのインターフェイスや使い勝手はクチコミでその利用が広まるわけでなく、利用者数がスマホ市場の勢い以上に激増せずにユーザーからの評価を得られていないので、もはやOSそのものの細かな独自性とか新機能などは極端な話、ユーザーに訴えても意味がない状況になっている。
だから今更エンドユーザーへの直接的なアピールであるイベントや広告にはほとんど意味がなく、それよりも売り子を売る気にさせないといけないという話。
OSは全方位展開のSamsungも、MicrosoftのNokiaへの肩入れを考えると、Tizen推しになるんだろうとは思う。

スマートフォン市場でWindows Phoneのシェアが2016年には10%超に増加すると調査会社が予測 Gigazine
Windows Phoneの7、7.5、8の発表や発売前後になると現れる、スゴイ成長しますよという市場調査。
8に至って幾分か控えめな成長予測になってきているのは微笑ましい限りだが、もはや呆れてツッコむのもアホらしくなっているんだろう、このネタをとりあげるところも少なくなっている。
そもそもこういうのは、企業がスマホを購入するのに報告書の体裁を整えるためのネタの1つでしかないので、数字にマジにツッコミを入れるのもどうかとは思うがWindows Phoneに関しては敢えてツッコむところなんだろうと思う。

WindowsPhoneの売れ行き、前年比4倍以上 ―バルマーCEO 気になる、記になる…
「Windows Phone ストア」のアプリダウンロード数、Windows Phone 8端末発売後は2倍以上に 気になる、記になる…
アナウンスが何万台とかのキリのいい数字ではなく、倍数指標という何だかフンワリしたものに。
使っていて分かるが、Windows Phoneのアプリは、アプリ数を急ピッチで伸長させるために中身の薄っぺらいアプリでストアが溢れているので、何とも微妙な状況ではある。

悲報…WindowsPhone8の地図、日本・韓国・イスラエルは未対応 ガジェット速報
iPhoneのiOS 6のマップに先んじてWindows Phone 7.5のマップは使えねぇモノだったが、現状で日本で発売予定のないWindows Phone 8に期待もなにもない。


米ギズレビュー:Lumia 920、重い...美しいけど重い...(動画あり) ギズモード・ジャパン
【EXPANSYS SIMフリー情報局】第1回:海外でも話題のHTC Windows Phone 8X、気になる機能をご紹介! GAPSIS.jp

最優秀賞に日本未発売WP8端末が贈呈されたWPアプリコンテスト結果発表! ASCII
技適なし端末を配布すんのか。


0 件のコメント: