ページ

2012年7月4日

Googleのバッテリー長時間持続プロジェクトを希望

グーグルには本当に世間のニーズが見えているのか? ギズモード・ジャパン
そんなに難しく考えることでもなく、Project Glassもそうだが、そこに広告が表示できるから、Googleがアプローチしたという単純な話だと思うけど。
Project Glassは、ディスプレイが常に視界に入っているというGoogleにとって理想的な状況のガジェット。

自身としては、Googleに、モバイル機器の稼働時間を伸ばす程に機器やアプリの使用時間が長くなり、それは広告を表示する機会が増える可能性に結びついているという屁理屈のもとで、バッテリー持続時間を伸ばす取り組みを大々的にやって欲しいなと、Project Glassくらい盛大に。
人の活動時間といってもアレだが、とりあえずスマホなら、睡眠以外の時間を稼働し続けることができて、睡眠時間で充電を完了できる、を目指して欲しい。


なぜ映像が浮かび上がるの? 近未来のカーナビが登場した (1/5) ITmedia
スゴイわ。
しかし、ワクワクするものの、チョットどころか怖いんだけど。
フリーズしたらブルースクリーンとかってオチにならないだけイイが、携帯がダメだし、どう違うのか。
車載もいいけど、スマホというかタブレットに積んで欲しいわ。

0 件のコメント: