ページ

2011年12月31日

Appleユーザーの実感、など

「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(12月30日編) (1/2) ITmedia



iPhoneユーザー、Androidのホーム画面に戸惑う ITmedia

2011年を振り返る ITmedia

Samsung、Galaxy Noteを世界で100万台販売(供給ベース)、米国では来年発売 juggly.cn

Windows Phone still dropping marketshare according to ComScore wpcentral


自身の昨年のモバイルガジェットはiPhone 4 32GB、iPad Wifi 16GB、11インチMacBook Air初代。
今年もiPad 2 Wifi 16GB、iPhone 4S 32GBとAppleユーザー丸出しなんだが、とりあえずKindle Keyboard 3GとWindows Phone IS12Tにも手を出した。
最近ニュースをピックアップしているのは、自身はほとんどAppleユーザーなんだがApple万歳というスタンスでもないので、このスタンスを目に見える形で吐き出そうかと思い、普段から拾っていたAppleの競合のニュースをピックアップしてつらつらと書き出してみた。
もちろんメインで拾っているのはAppleのニュースだが、大袈裟な話、Appleの競合の動向を知ることでよりApple製品のことを知るという意味合いもあるような無いような。
で、その結果はというとApple製品以外にも興味がでて、振り返ってみるとKindleやIS12Tにも手をだしたということに。
しかし正直な話、これらガジェットを十分に使えていないというアホな話になりつつあって、それはそれで嫌だなと思い来年からはニュースを吐く行為は少し控えようと思う次第。
一方で、何だかんだApple以外の製品にも良いところはあるが、競合製品を使ってみて改めてApple製品の良さを実感した年でした。

0 件のコメント: