ページ

2011年10月6日

Bloggerデザイン変更

Bloggerのデザインテンプレートに動的要素満載なのが追加されていたので、何も考えず適用してみた。
カスタマイズはCSSコードのベタ打ちでしか対応していない。
日本でBloggerを使っている人は多くないのでアレだが、当然ながらカスタマイズできないので全く同じデザインのサイトを見かけることになるだろうと思う。

とりあえず1ポストをピンで見た時のレイアウトデザインが痛いものの、そのうち何とかなるだろうということで。


追記 10/6
スマートフォンなどモバイル版には対応していなかった。
iPhoneで見た場合は英語で動的要素のないページで見るか、といった選択のページがまず表示された。
iPadでも同様だった。

追記 10/7
1ポストをピンで見ると強制的に広告が右と下にレイアウトされる。
嫌なんだが。

追記 10/7
今ようやく分かった。
この新しいデザインテンプレートに対応できないブラウザで表示しようとすると、この新しいデザイン以前のテンプレートデザインを強制的に表示するか、強制的にこの新しいデザインテンプレートを表示させるかの2択のページにジャンプする、ということでした。
後者を選択するとポストの全てがきちんと表示されないので、無難なのは前者。
しかし前者だと、自身の場合、以前のテンプレートとデザインが違いすぎるので、ちょっと使いづらいものかなとも思う次第。

追記 10/7
この新しいテンプレートにすると、Google Analyticsが使えなくなった。
Bloggerの統計は使える。

追記 10/8
モバイル版に対応していないのも含めて、ちょっと使いにくいということで、元のテンプレートに戻した。

0 件のコメント: