ページ

2011年8月30日

iPhone 4 × IS12T

iPhone 4とWindows Phone IS12Tのスペック比較表を作った。
とりあえず枠がないのに気付く。

ゲームキャスト Blogさんからの超比較記事というフリがハードル高ぇ、ということでお茶を濁して1枚ペラのスペック比較表に。
ゲームは、カーブフリックに慣れようとしてタイピングアプリのTextTextRevolutionをプレイしているものの、トップスコアラーが50,000オーバーなのに比べると自身は30,000をギリギリ超すのが精一杯という微妙な案配で、プレイしているのもこれだけですね。
指は2本必要なのかどうか。


表を作っていて気付いたのは、動作処理に関するスペックは1年以上前のiPhone 4とほぼ同じなのでAppleの調達力を含めて改めてiPhone 4スゲぇな、という印象を持った。

また、作っておいて何だが、IS12Tについてはカタログスペックだけみて購入してはダメだということ。
そもそも、もうすぐiPhone 5が出る。
IS12Tはカタログスペックよりも、OSローカライズとキャリア対応の未完成度具合がヒドいのと、日本市場のアプリが少な過ぎるというのが結構大きい。
特にアプリについては、日本へわざわざリリースしようというアプリが多くないように思えるのが怖いところ。

まだまだ様子見なんだろうと思う次第。


追記 8/31
センサーのスペックが漏れていたが、IS12Tは6軸のモーションセンサー対応。

0 件のコメント: