ページ

2011年8月12日

目にとまるBada

スマートフォン市場(2Q'11)~Android独走態勢~ ITmedia
世界の携帯電話販売台数に占めるスマートフォンの割合が25%に――Gartner調査 ITmedia
iPhoneは何だかんだでAndroidを意識したアップデートを行っているので、次の新しいiPhoneが画面サイズを大きくしても驚きはしない。
Appleはお膝元の米国をはじめ中国で明らかに拡大戦略に入っているので、特に新iPhone以降でどれ程シェアが伸びるのか。


で、今回のGartnerのレポートで注目されているのがBada。
BadaはSamsungが採用するスマートフォン向け独自OS。
これは少し古いが、Badaについて。
アンドロイドOSを利用する無名メーカーの端末シェアが広がるモバイル市場 WirelessWire News

さらに今年6月には出ていたニュース。
サムスンのBadaフォン... 1Qウィンドフォン追い抜く ATLAS
機能とかOSとかより、後発なんだからそれなりの価格にしないと普及するものもしないんだろうなと。

オチとしてはアレだが、BadaもiPhoneをパクっているように見えてしまうのは、気のせいなのかどうか。

0 件のコメント: