ページ

2011年7月2日

127時間

映画、ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える、を観たが予告編でスポイルし過ぎて実際に観るとインパクトがなく面白くなかったので、以前に観ていた127時間について。

ロッククライミングで起きた事故について、実話を元にしたストーリー。
話の展開は想像の範疇で驚きはないが、ある覚悟に至るまでの地に足着いた対策と疲労状態、アクシデントが見所なのかなと思う次第。

一方で、最初の痛みへのリアクションが?なのと、各種効果音にリアリティが無い気がする。
後半はかなりグロいので痛々しいのがダメな人は控えた方がいい。
BGMは良さげか。

0 件のコメント: