ページ

2011年5月1日

iPad 2を使ってみて

iPad 2は2時間くらいしか触っていないが、とりあえず第一感を。
初代iPadとの比較。


・全体の印象

見た目以上に軽いと感じる。
初代同様に重みが均一。
自身は横にして使うことが多いが、縦で持ってもどこか一カ所が重いとは感じない。
画面に正面から向き合うと、背面のアルミが枠として見える部分が細くなっていて、それだけで小さく軽く見えてしまい、何と言うか野暮ったさが消えた。
極端だがiPhone 3GSからiPhone 4へのように、丸みからシャープに、みたいな。


・形状

背面が台形状になっている。
台形状の傾斜部にボタン類があるので、やはりというか最初は操作しづらい。
また、傾斜部への端子類接続時に端子の金属部がここまで露出するのは、ちょっと気持ち悪い。


・不具合

iPhoneのように2世代同じデザインを採用するかもと思ったが、実際のところiPad 2へのデザイン変更の改良余地は相当大きいとも感じた次第。
その意味でも、次のiPadは画面サイズが同じなら、改良に導くデザインは相当難しそうなので同じデザインで薄く軽くなるだけになるような気もしてしまう。


米国での発売時に報告されていた、液晶の光が漏れるとか、カメラやFaceTimeなどで不具合報告があったようだが、一部分はアップデートで改善されたよう。
自身のiPad 2はiOS 4.3だった。
何はともあれiPad 2にデスグリップのような大から小まで不具合がないことを祈るばかり。


追記 5/6
これはどこぞの壁紙アプリのを使っている。
ブラックiPadなので明るい色の壁紙が映える。
iPad 2を使ってみて1週間目になったので、その感想を。
ほぼゲームでしか使っていない。
起動していないiPadアプリをひたすらプレイしていた。
その意味では頻繁に使ったのがホームボタン。
iPad 2はホームボタンの対局にカメラがあるんだが、自身はホームボタンをまず手探りで探すようになっていたので、運が悪いとカメラを触ってしまう。
一眼のようなカメラレンズを触る訳ではないのでイイんだが、ついつい悪びれてしまう。

あとは裏面のアルミが平になっていることについて。
初代iPadは真ん中を頂点にRがついていたが、主に衝撃対策だと思われる。
ケースが邪魔になるゲームをしていてiPad 2は裸なんだが、たまにエキサイトすると強く握ってしまい、その時はアルミがタワむような感覚を覚えた。
初代iPadの裏のアルミがあの形状だったのもとりあえず実用上の意味があったんだなと思うとともに、iPad 2を裸で持つと薄すぎる感をもってしまってガリな人を心配する気持ちになる。

0 件のコメント: