ページ

2011年5月18日

スマートウオッチって、など

絶版になっていた本が電子書籍で第1位に ITmedia

【記者が挑戦】電子書籍で自作の旅行記を出版したい! PC online
IT関連のソフト全般に言えるが、アップデートを前提に作られている。
アップデートの方向性の多くは改良行為なんだろうし、アップデートを頻繁に反映できる電子書籍は理想的ともいえるが、現状は配布のインフラが貧弱と。
iTunesではPodcastでの電子書籍定期配信も当たり前に行われているが。
iPhoneやiPadなどのアプリ紹介書籍くらい電子書籍で、と思う時もある。

スマートフォンと連携する腕時計、スマートウオッチが切り拓く新しい時代とは? (1/4) 誠 Biz.ID
腕時計を身につける人はだだっ減りの真っ最中だと思うんだが原因は携帯だろう。
その携帯をサポートする機能搭載の腕時計というニッチなのか何なのかよくわからない話に。
1日12時間駆動という微妙な条件だが、Bluetooth通信オンで電池は2年交換不要とのこと。
映画やアニメでは腕時計からの映像出力を空間投影できるのは常識だが、その頃に腕時計がどうなっているかより、その頃の携帯の形状がどんなか気になる。

Google、AndroidのOSアップデートに関するガイドラインを策定。参加キャリア、メーカーの端末は18ヶ月間はアップデート対応を保証 GAPSIS.jp
日本のメーカーやキャリアなどもどういった対応を見せるのか。


スマートフォンの夏モデルについて、ドコモの発表で気になったのはパナくらいか。
auは赤外線、ワンセグ、おサイフなど機能面で統一感を出しつつ、G'zOne IS11CAやINFOBAR A01といったモデルが結構なまでに魅力的と思える。

0 件のコメント: