ページ

2011年1月3日

iPadアプリ、ゾンビ インフェクション HD 続き

iPadアプリ、ゾンビ インフェクション HDをレベルイージーでクリアした。
ホラーものはマジ驚きしてしまうし正月からゾンビと戦うのもどうかとは思ったが、再開してみると思ったよりもシナリオを進めることができ、最後までいけた。
ここをもうちょっと気張れよ、とは誰もが思うだろうがエンディングの見栄えにはかなり拍子抜けする。

ステージは全12チャプターあるが、FPS系が苦手な自身にとっては結構ボリュームがあったと感じる。
ということで攻略ネタを。


・チャプター7、8、9あたりが山場か

チャプター4、炭坑
ここは途中で時限トラップありの道を通るんだが、炎と爆発で通路を俯瞰できないので進むべきところが分かりづらい。
確か、ドラム缶を爆破させて、登ってからジャンプジャンプで次は下に降りる、だったと思う。

チャプター7の埠頭III
最後にデカい海の怪物ゾンビがでてくる。
これの弱点は口の赤いところ。
最後の最後は、ひたすらコンテナを避け続ければいい。

チャプター8、ビッグシップI
乗船するためリフトに乗り込む場面は、リフトが降りてくるまで3方向からゾンビが際限なく出てくるので一息ついたらサッサとリフトに乗り込めばいい。

チャプター9、ビッグシップII
最後のチェックポイントのところだったか、一番高い場所で右側に固定のマシンガンがある場面では、右側だろうが左側だろうが登ってしまうとゾンビが際限なく登ってくるし、離れた壁側からも延々と狙撃される。
銃の弾や回復アイテムがあるので登りたいんだが、自身は左右を無視して直進したら後ろからゾンビはこなかった。
が、今度は突き当たりのところからもゾンビが際限なくでてくるので、これも無視すればアッサリと先に進めてしまう。

チャプター10、研究所I
名は言えないがあいつを突き落とす場面、ここは多分バグなんだろうと思うが、あるポイントにいくと際限なく弾や回復アイテムが出現し続ける。

チャプター12、ラストバトル
ラスボスへの攻撃は、四方に設置してある装置をタッチすれば、攻撃時にヒットポイントが減るようになる。
それまでは無敵。


・サバイバルモード

レベルイージーをクリアしたら、サバイバルモードがアンロックされた。
使えるキャラはシャープ、アレックスに、3人目のキャラはロックされている。


・FPS

FPS系は、キャラの移動と視線の移動と照準、この3つを面倒みないといけないのでiDeviceにとっての操作はかなり煩雑だ。
さらに武器の選択、ライフへの気配りなどもある。
特にiDeviceはタッチディスプレイなのでどう足掻いても画面が近くなる。
それなりの画面サイズがあるiPadも没入感はあるが逆にいえば視界も狭まるような気もする。

ゾンビ インフェクション HDだと射撃時にはほぼ動けないのが特徴だろうし、敵がゾンビなので最初の方では動きが遅いし遠距離攻撃をしてこないのでFPS系ゲームの雰囲気に慣れるのにはいいとも思う。
ステージの序盤後半は、モノを投げてくるゾンビ、狙いづらい動物ゾンビ。
中盤は、前回り受け身をするゾンビ、射撃してくるゾンビ。
終盤では、よく動く射撃してくる武装兵士などバリエーションもある。

FPS系のゲームは日本でほとんど人気がないらしいが、操作が難しいとかいろいろあるんだろうか。
iOSゲームだと、最近になって視点移動がジャイロセンサー対応になったFPSもあるし従来とは操作性も随分違うんだろうなと思う。
iDeviceを傾けた方向にゲーム内キャラの視点が移動するというものだが、これってクルクル回る椅子にでも座ってないといけないのか、とか思ってしまう。

とりあえずゾンビ インフェクション HDをレベルイージーででもクリアできたということで、今度はもっと動きのあるFPS系をプレイしてみたい。
ああ嬉しい。


・気付いたこと

ステージの最後の方で気付いたというか思い出したが、木箱(大)は狙撃して壊すんだな。

ゾンビ出現時には音にゾンビの息づかいや唸り声がのるので、肝っ玉が小さくても視界の補助のため音は拾いましょう。
ゾンビものなので画面の雰囲気が暗いということもあり、ビビリじゃぁなくてもiPadの画面は明るくしましょう。

0 件のコメント: