ページ

2010年11月29日

Bluetoothヘッドフォンで音が変になるiTunes とりあえずの対処

iPadをiTunesへ同期する際、昔のアプリを自動同期してしまう現象に遭遇した。
ログやバックアップファイルなど色々試していたが効果なしだったので、最後の手段としてiPadを復元したら直った。
そりゃ直るわな。

その延長でいろいろとiTunesのリンクや設定をゴソゴソしていた。
・Bookman
電子書籍ビューワーとして使っているiPadアプリBookmanにiTunesのファイル共有でzipファイルを放り込んでいると、iPadのディスク容量がzipファイル以上に使用されてしまうと気付き、気持ち悪いのでi文庫HDに帰巣。

・Tune-up iTunes
MacのiTunesの一部設定をカスタマイズできるソフトTune-up iTunes。
Windowsにも対応。
iDevice同期の際のバックアップを無効にできるとのことで導入し、効果あり。
その後、iDeviceとiTunesをUSB接続した際、iTunesの左ペインのiDevice項目を右クリックで同期の種類を選べると思い出した。

・MyTunesController
iTunesの音楽をMacのメニューバーからコントロールできるMyTunesController。
こういう系はiTunes当初にいろいろ試したので懐かしさに負け、Macの手書き説明書さんのサイトにCPU使用率が低いとあったので使用中。
すると、BluetoothヘッドフォンDR-BT101で1時間以上使っていても音が変にならなくなった。
iTunesコントローラーソフトでiTunesを聴けば大丈夫という微妙な着地となった。
ということで、Bluetoothヘッドフォン新規購入はとりあえず見送ることに。


iPadの復元の時に思い出したことで、iTunesにiDeviceを接続しAppの項目でアプリ同期を手動選択できるが、ここでアプリをキーワードで検索できなくなったのは改悪だと気付いた。
つい最近まで検索できていたように思う。

iTunesでは普段App Storeしか見ないといっても大袈裟ではないが、音楽や映画以外にもオーディオブックとかPodcastとかもあったんだな、と改めて思った次第。

0 件のコメント: