ページ

2010年11月26日

オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドフォン

オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドフォンを探している。
今使っているのはSONYのDR-BT101。

PRINCETONのPTM-BAH
シグマA・P・Oシステム販売のSBT02
JabraのHALO
SONYのDR-BT50
ゼンハイザーのMM 400や450や550
PhilipsのSHB9000
NokiaのBH-905

ゼンハイザー以外、どれもこれも発売されてから相当の年月を経ている。
オーバーヘッドタイプのBluetoothヘッドフォンって新製品投入のサイクルが長いのか知らんが製品が古い。
何だか購入した途端に新製品が出そうなんだが、どうなんだろう。


ググっていると省電力に特化したBluetooth 4.0というのに出くわしたので、ネタは古いが知らなかったのでメモ。
Bluetooth規格バージョン毎にざっくりした通信速度として速いか遅いか具合。
1.1/1.2(0.4Mbps)  =  2.0/2.1(同)  <  4.0(1.0Mbps)  <  2.0/2.1+EDR(1.3Mbps)  <  3.0+HS(24Mbps)
この他に見るべきところは対応する色々なプロファイルがあるが割愛。

http://bluetoothmaniax.net/?p=1999
で、どうやらBluetooth 4.0とそれ以外には互換性がないようだ。
正確には4.0のシングルモードに下位互換性がなく、デュアルモードには下位互換性がある。
3.0までは対応プロファイル機能以外は上位と下位に互換性があるよう。
そこそこのバッテリーを必要とするオーバーヘッドタイプのヘッドフォンは4.0に関係なさそうではある。

0 件のコメント: