ページ

2010年11月2日

Androidアプリの賑わいは

http://bcnranking.jp/category/subcategory_0010.html
Galaxy Sのスタートは成功のようで、その地盤となったXperiaもまだ健闘している。
Xperiaの発売と同時に同窓会が開かれていたらしいHT-03Aは既に生産中止になっているし、売れない端末の寿命は短いのな。
といってもAndroidスマートフォン商品棚の回転は早そうなんでサポートが不安だが、売れているXperiaとGalaxy Sはとりあえず大丈夫だろうとは思う。

http://blogs.itmedia.co.jp/kudou/2010/11/bygmo-e5a9.html
Androidアプリについてパネルディスカッションがあったよう。
アプリの状況について大要は既知だったが、そうですか。
Androidアプリ情報を伝えるコミュニティというかブログというかメディアが目立ってないらしい。
アプリを紹介している目立ったサイトは10弱くらいあるのは既知だろうが、アプリ提供側からすれば、いずれも人が集まっていないという認識なんだろう。
大手アプリメーカーの参入が鈍くアプリメーカーの儲け話も聞かないとなると、情報発信サイトの広告も見込めないとなると、悪循環だわな。
Androidスマートフォンユーザーの動きはネットに影響しない訳もないだろうし、IS03やGalaxy Sも出てきた今後が本番なんだろう。

http://japan.cnet.com/news/business/story/0,3800104746,20422337,00.htm
切り口というのはいろいろあるもんだなと。
アプリ購入後にキャンセルできないようにする、とかできるんだな。
Androidの各マーケットがどうなっているのか不明だが、これができるならAndroidマーケット以外の独自マーケットは皆そうすると思うんだが。
確かにこれならアプリ開発者を集めることができそうだが、他も猿マネできるんなら、どうなるんだろうか。

0 件のコメント: