ページ

2010年10月2日

バイオハザードIV アフターライフ

昨日は1日ということで映画、バイオハザードIV アフターライフを観てきた。

つまらない。
アクションに迫力が無く、ザコキャラが大根だし、ボスキャラも薄っぺらいし、何よりストーリーがぶつぶつ切れて流れていないので観ていてシンドイ。
特に細部の話の展開が下手すぎる。
ちょっとどころか全体の構成も編集も演技にいたるまでヒドい。

普通の引きのシーンは3Dが自然なのに、アクションへの3Dの織り込み方に迫力が無く、スローモーションにも迫力が無い。
さらに最初の日本の渋谷の話は、全体のストーリーに関係ねぇだろ。
資金集めのためかい、と思ってしまう。

ミラ・ジョヴォヴィッチはいつも通り大根なんで嫌みではなく期待した通りなんで安心した。

0 件のコメント: