ページ

2010年10月4日

iPhoneアプリ、Alpine Crawler World

iPhoneアプリ、Alpine Crawler WorldのAlps 10をTime Trialモードでクリアした。
起伏や障害物のあるオフロードコースをPick-Upなどの車で走破するゲーム。
体力がゼロになったり、ひっくり返った回数が3、4回に達したりするとリタイアとなる。
操作はアクセルとブレーキのみで、ティルトなんかはない。
コースはAlps、Sweden、Kentuckyそれぞれ10コースずつあり、それぞれにFree Rideモード、時間に制限があるTime Trialモード、自機10で10コースを走破するChallengeモードがある。
車は、Pick-Up、Fire Crawler、Jeep、SuperCar、Sumoがあり、全輪駆動や後輪駆動のもある。

無料ものだとiPadアプリAlpine Crawler HDがある。
そもそもAlpine Crawler HDのAlps 6がどうしてもクリアできなかったので、気分転換で他のゲームでもやってみようとした。
Worldの方をプレイしていると、WorldのAlps 10がHDのAlps 6とほとんど同じコースだったと気付いた次第。
じゃあということで、ChallengeモードでAlpsコースをやっているとAlps 10に辿り着けなかったのでTime Trialモードでガムシャラになっていると、クリアできた。
本当にマジでああ嬉しい、タイムは酷いけどああ嬉しい。

その勢いでSwedenコースのChallengeモードをクリアした。
タイムはボロボロ。
引き続きAlpsコースのChallengeモードはクリアできていない。

Alps、Sweden、Kentuckyのそれぞれのコースは特徴がある。
Alpsは起伏が激しい。
Swedenは雪でブレーキが効きづらく丸太の障害物と下りが多い。
Kentuckyは起伏があって障害物も大きく、夜や雨もある。

車は、Pick-Upがよく跳ねて、SuperCarは車体からタイヤがハミ出ているので対障害物に便利でひっくり返りにくいのかな。

Swedenコースのクリアなんぞは横においてもイイが、Alps 10のクリアは嬉しい。
走破したコースは記録できるオプションがある。
Alps 10をクリアした記録は、振り返ると間抜けなところが多々ありつつも、結構繰り返し見てしまうもんだ。

0 件のコメント: