ページ

2010年10月12日

iPadアプリ、Vampire Origins RELOADED HD

iPadアプリ、Vampire Origins RELOADED HDのNormalレベルをクリアした。
FPS系といっていいと思うんだが、ガンシューティングの部類のゲーム。
敵を倒した落とし物でショットガンなど武器の種類が増え、これら武器には弾数制限がある。

敵に近寄られた時にその敵を引き離す術がなく、ひたすら敵を撃つしかないので、接近されたらヒットポイントも結構すぐに減る。
ということで敵をいかに近づけないかが肝だろう。
基本的に、出現した敵の方向を向いていれば、照準は自動でロックオンされるので、ひたすら撃つのみ。
自動でロックオンされない敵は、その動く敵を画面タッチすれば照準があう。
画面を少し長くフリックすることで、その方向にプレーヤーが前転して敵の飛び道具をかわせる操作もある。
剣を背負っているが、まあ飾りみたいなもんなんで、能動的に使えるのは銃のみ。

シナリオのゲームモードは、iTunesのレビューでも既知だが、はっきり言って短い。
比較はあれだが、ヒーローオブスパルタと比べると、その半分以下とも感じる。
しかし、自身が探せてないだけだが19の文書は? とも思うし、シナリオモードも上にNightmareレベルがある。
これ以外にも、GUN RANGEやSURVIVALのゲームモードもある。
GUN RANGEはアンロックステージがあるよう。

FPS系のゲームは、たぶんiPadだと視点移動が面倒くさい。
このゲームは、基本的に視点移動をしないし、するのは体の向きの変更と照準を任意につけるために画面にタッチする程度。
GUN RANGEモードは、移動できないかわりに視点移動が必要。

Vampire Origins RELOADED HDは手軽にFPS系の感覚を味わえると考えてもいいと思う。

0 件のコメント: