ページ

2010年9月3日

空の境界

アニメ、空の境界を観た。

陰鬱な雰囲気で、殺人とか殺戮とか他者とか自我とか根源とか起源とかを、ストーリーやキャラを通じて説明口調で解説しつつ、そのストーリーがパラレル編集なんでみるのがシンドい。

真面目な話、アニメでよくある異能な人の設定を通して、ある行為や価値の輪郭なんかを問う感じ。
といってもスピード感のあるバトルが各話の終盤に必ずあるし、辛気くさいだけではない。

アニメなんで絵で語るという部分ではクスンで薄暗いトーンであったり、またセリフが吟味されてるっぽいのでイイし、雰囲気はある。
製作者からすると、レーティングではなく視聴対象にしている年齢はどれくらいなんだろ。

式の使っているナイフは、刀身がラブレスのに似ていると思っていたが、ランドールの勘違いだった。
ラしか合ってなかった。
しかしツバのデザインがダサいと思うんだが、ワザとなのかモデルがあるのか。

0 件のコメント: