ページ

2010年7月1日

iPhone 4を使ってみて 3

iPhone 4を購入して一週間くらいが経つ。

ケースに入れて使用しているからか電波受信は特に問題なく、画面の黄色いシミはなく、近接センサーに問題はなさそうだし、カメラ撮影画像に青味が出る状況に出くわさず、音量ボタンが逆に付いていることもなく、変な意味で大丈夫なのかとも考えてしまう程に何も起きていない。
Apple製品で遭遇した不具合というと、MacBook Airの筐体歪み、MacBookだったかiBookだったかのDVDドライブの不具合による交換、iPhoneも3Gか3GSで何が原因だったか忘れたが本体ごと交換した、というのが大どころか。
不具合においては、何もナイに越したことはないんだろう。

今更だが、アプリを管理するフォルダに、アプリをどんどん放り込んでいるとフォルダ名が勝手に変わるのに気付いた次第。
アプリのジャンルが相対的に多いものにフォルダ名が決まっているのか知らん。

Spotlight検索って、ミュージックなどの検索対象を取捨選択できるのな。
何故か検索の優先順位が入れ替えられるだけだと思い込んでいた。

Opera miniだが、iPhone 4では、さらに残念なことになっていた。
iPhone 3GSの時には、表示が小さ過ぎたり、タッチ操作の反応が鈍く、拡大縮小がトンチンカンだったりで、一瞬で使わなくなった。
iPhone 4は普通に表示がキレイなだけに、Opera miniの仕様がネックになっているのか知らんが、Opera miniで表示すると文字から何まで表示が汚い。

iPhone 4で画面がキレイになっても、例えば小説一冊分をiPhone 4で読みきることはできなかった。
思うところはある。
読みたい本がないのに、iPhoneで読書体験ができるという理由だけで読んでいるので続かないんだろうか。

0 件のコメント: