ページ

2010年6月18日

iPhone 4のケースが気になる

iPhone 4の発売にあたり、専用のケースが気になる。

まずは、これまで購入したケースのiPhone 4版が出るのかが気になるところ。
つまりは儲かっていたのかどうかも伺えるかもしれない。
出ないと売れてないのかと勘ぐりたくなる。
基本的に革系のケースは製品化までが早くないので、それまでは無難にポリカーボネート、シリコンなどで間に合わせることになると。

とにかくiPhone 4は薄いので、ケース装着でも分厚くならないものが欲しい。
Apple純正のケースはいつでも買えそうなんで保留。
これだけ薄いと、ストラップ取り付け機構が目立ってもいいんじゃないかとも思うが、iPhone 3Gから使い続けてストラップってナニっていうくらい去勢されていることにも思い至る。

また、前面のセンサー類に配慮したデザインは必須。
バッテリー機能もあるケースは眼中にないが、iPhone 4が薄いのでメーカーは腕の見せ所のような気も。

保護フィルムはケースに付属してればイイ程度で、まあ光沢ありなら問題ないだろう。

0 件のコメント: