ページ

2010年6月4日

iPadケース、ブライトンネットLeather case for iPadの妥協点

iPadのケース、ブライトンネットのLeather case for iPad、妥協点がまとまった。
ダメな点だった、iPadの調光センサーのための窓がない点。
これは私の使い方だがiPhoneも同様の設定にしている、画面の自動ロックは、しない、にし画面の明るさもほとんど一番暗いので、センサーは関係ないかもと。

一方、画像はタイピングする時の傾斜だが、これを底の辺が短い方を下に起立させると、iPadの挿入口には開閉する蓋がないので、自重でズリ落ちてくることがわかった。
他のケースのレビューでも散見したので確かめてみたら、該当した。
私の使い方ではまだ、こうした使い方はしてなかったんだが、これからは不明。
とりあえず使うことを考えてみた。

こうなるとApple純正のケースが良く考えられているなと感心した次第。
多少、出し入れがキツかろうがApple純正のケースに出会えれば購入するだろうし、それまでに他にイイのがあれば他でイイ。
ということで次に買いたくなるまでの妥協点とする。

0 件のコメント: