ページ

2010年6月12日

最近、Apple関連で思うこと

最近のギズモードについて。
ギズモードのApple攻撃は、やってることが中途半端すぎて、何だかウザい。
見出しの付け方では例えばAT&Tの情報流出の件、他、各種記事で1褒めて9貶すたぐいなど。
ウザいなら見なきゃイイんだが、態度を変えるその時をみたい気もするし。
今後、Appleの新製品が出たら、分解して車でひいてミキサーにかけるなどなどを全部ギズモードがやるくらいの宣言をしてもいいんでは、と勝手に思う。
やってることがマスゴミ並に陰湿のような気もする。

iPadアプリのクラッシュについて。
iPadのSafariでGoogle Readerを200とか300件の新着をたまに元ページとの往復など含めつつ使っているとクラッシュする。
iPhoneアプリで使用しているMobile RSSのiPad版も同様にクラッシュする。
ちなみにAppbank for iPadもすぐクラッシュする。
iPadのゲーアムアプリではクラッシュの経験がないんだが、こうしたユーティリティ系のアプリでクラッシュが多いのは、なんだがiPhoneアプリが出始めた頃と逆の様な気もする。
ゲーム系は納得もするけど、ユーティリティ系は苛つく。

iPhone 4が革新的じゃない件。
Twitterで釣りまがいだと注目されてたが。
私はWWDCの基調講演をCNETのテキスト中継で追っていたが、テレビ電話と聞いた時は、確かに日本では何年前の話だよとは思ったけど。
Appleは既存のものへの再アプローチをやり続けている現状からみれば、今更なツッコミでもあるなと。

0 件のコメント: