ページ

2010年5月22日

Google TVか

Google I/Oカンファレンス。
http://jp.techcrunch.com/archives/20100520live-blogging-the-second-google-io-keynote-the-day-of-android-and-google-tv/

Google TVに関しては、ネットとTVをセットにしたTVにおいて、OSを無料化して開発費用を削減させ、ネットを絡めたことでTVの検索広告で儲けようとしている、と理解した。
しかし、これで放送局の広告が減ったらテレビ制作ができなくなり番組が減って、と悪循環になったりはしないよな。
Googleがやろうとしているのは、テレビ番組の内容に絡めたネットの検索広告であって、既存のテレビ向け広告市場にプラスするものと考えていいのか。

Google TVで気になったミクロな点は、既存比較でいまいちパッとしたスゲー中身がないような気も、IntelのAtomだそうだが瞬時に起動してくれるかなど動作が不安、中国の市場は対象外か。

といっても、私自身がTVを普段から観ないし、TVに拘りがない。
どちらかというと、Macにテレビ機能を付加するくらいだから、あんまり関心はない。
それよりもAndroidスマートフォンのブラウザなどの動作が爆速になってるらしいが、Appleが次のiPhoneでこの辺に言及するかどうか。

0 件のコメント: