ページ

2010年4月27日

第9地区

映画、第9地区を観てたので、今更だが感想を。
第一感は、ブレアウィッチプロジェクトの超豪華版、というイメージを抱いた。

映像的にデジタル感をあまり感じさせないデジタル処理がされた映像は普通に違和感なく、結構前のめりになった。
最初、ヴィカスについて語る人達の個人インタビューが長いと感じる程に続くことで、結末がだいたい想像できる。
後半は、舞台にされた地域はこんな演出を受け入れていいのかよ、と思ってしまう。
しかしリアルさを演出する細部状況へのこだわり感、スピード感、などなどは見応えある。

最後のワンカットはファンタジー溢れる光景のため片肘ついてたらズッコケルかも。

0 件のコメント: