ページ

2010年2月21日

iPhoneアプリのDrift Sumi-eスゲぇ


久しぶりにiPhoneアプリで驚いたのがDrift Sumi-e。

カーレースのコースを指でタッチしてナゾっていくことで、スピードやドリフトのライン取りなどがポイント換算されるゲーム。
コースの赤い箇所がドリフトポイントで、ここをちゃんと通過すると良い。
スタートの合図からゴールまでタッチし終わるまでのスピードも評価されている。
途中で指を離しても、指を離したところからまたタッチして続けることができるが、結局はゴールするまで時間がかかるので、一筆書きの感じでタッチすることになると思う。

コースのスタートからゴールまでをタッチし終わると、以下の画像のように、墨風味のコースが出来上がりタッチしたラインを車が走るアニメーションが始まる。
コースが全て描かれるまでは、画面を長押しすれば処理も早送りされる。
こうした演出を含めて、これまで不具合もなく雰囲気にあった処理速度で、完成度もスゴイと思う。

ライン取りが甘いと、スピンなどして完走できず、ポイント評価も行われない。
コースを完走もしくは完走できなくても、アニメーションが終われば、左下隅の赤い印をクリックして、リプライやコンテニューを選べば良い。

ポイントはおそらく80か85以上をとれば次のコースがロック解除できる。
ポイントが低いと再チャレンジの際にタッチの練習をさせられるのも面白い。

0 件のコメント: