ページ

2009年12月26日

ピカ王と今西錦司


テーブルが届いたが、テーブルというより座卓の方がより正確といえる。

少し早いが、年末の掃除を一部で開始した。
まず、湯呑みとして使っていた磁器の掃除は、磁器にこびりついたコーヒーの茶色い模様を消すために、東急ハンズで実演販売していたおっちゃんの口車に乗せられて1000円の有機酸系の洗剤を購入した。
この洗剤を使うために、東急ハンズの帰りに100均でスポンジとゴム手を購入したんだが、スポンジの袋を開封するときにどうやらこのスポンジはピカ王という商品で湯呑みの茶しぶなどがスポンジを水に浸してこするだけでとれるという代物であるらしいことに気づいて試してみたら、磁器の汚れがとれた。

1000円の洗剤は使っていない。
東急ハンズへ出向いた時間と労力が惜しまれる。
しかし、ついでに立ち寄ったブックオフで、今西錦司の自然学の提唱と自然学の展開を見つけたのでまんざら無駄足ではなかった。
文庫なんで割愛している箇所が多いとは思うが、遥か昔に一度か途中までは読んだこともあり続きをじっくり読めるというもの。

0 件のコメント: