ページ

2009年9月29日

HEADのシャフトドライブ自転車

BiomegaのCopenhagenは,NeXT Bikeで販売しているが,アウトレットで178,000円から98,000円へと大幅に値下げしている。
何故かとういのを,疑問に思っていたが,どうやらシャフトドライブ自転車で販売流通する競合他社がいたからと思われる。

HEADのSS700-SPEED1.0というのがそれ。
70,000円前後の価格になっている。
ネットオークションでは,アウトレットかも知れないのが40,000円前後の値段で出品されている。
初期装備パーツの良し悪しは,私には判別できないが,フェンダーとスタンド付きでこの価格だ。

フェンダーとスタンドのあるなしで,何だか商品コンセプト自体が違っているみたいだが,素人目で出来上がりをみるとフェンダーとスタンドの装備以外はほぼ同じに見えてしまう。
価格は,Copenhagenがフェンダーとスタンドを装備してだいたい120,000円となり,同条件では,SS700-SPEED1.0のネット価格比較で3倍の開きがある。

Copenhagenがデザイン重視ということを差し引いても,価格だけで相当な差があるのが現状だ。
これを知ると,Copenhagen1本で購入の是非を検討していた状況がかなり揺らぐのは確かだ。
SS700-SPEED1.0の競合は,丸石サイクルのHot Newsシリーズといえなくもないが,Hot Newsの重量はだいたい20kgあり,どうにも比較しにくい。

そろそろ思考が停止しだして,迷いだす。
ただBiomegaのCopenhagenのアウトレットは売り切りのようであり,次にブラッシュアップの新製品があるというのもありか。
ということでBiomega寄りに思考しているのは自覚しているつもり。

0 件のコメント: