ページ

2009年8月12日

ARTISAN & ARTISTのカメラバッグに新作が

ARTISAN & ARTISTのカメラバッグにDCAM-7200などの新作が発売されていた。
先行で発売されていたようだが。

しかし、使用している部材がだんだんとチープになりつつある一方で、高価格になっているのは気のせいか。
部材は、手を抜いているわけではないんだろうが、手を抜かれているようであまりイイ気分ではない。
素材にこだわってこそ日本製、というのを聞いたことがあるが、AAAは日本製だったような。

ブリーフタイプのカメラバッグが少なくなっているのが寂しい限りだ。
ナイロンベースに少々の革を使うなど他メーカーとのデザインの違いがはっきりしているものの、売りが鈍ってるのかと邪推したくなる程に価格が上がっているとは思うんだが、余計にチープ感が目につく。

大丸の東京店では8月23日から1週間程、カメラバッグもフルラインナップが見られるよう。

0 件のコメント: