ページ

2008年6月27日

ソフトバンクの通信網

最近のiPhone関連記事をみると、ソフトバンクの3G通信網がザルであるようだし、他にも各種アプリに通信制限が加えられるような状況らしい。

これなら通信網はドコモの方がよかったし、通信制限は他キャリアでも同じような結末になるんだろうが、しょっぱいiPhoneになるようだな。
しかもパソコンモデムとしての利用は定額外になった上で料金はイーモバイルに敵わない。

これだとキャリアがソフトバンクであるメリットは、ソフトバンクにしかなく、ユーザーにはインパクトもメリットもない。
それでもiPhoneだから購入するというのは数多くいるだろうし、私もそう。

だから料金設定はかなり微妙だと思うし、だいたいからしてドコモがiPhoneの販売をはじめてもソフトバンクより魅力的な料金を設定できるわけがない、と考えてしまう。
イーモバイルは蚊帳の外なんだろうし、ドコモが販売をはじめてもユーザーにコストメリットはないだろうし、ソフトバンクが予想外に数多く販売してしまうと益々料金設定は下げれない状況になるんだろう。

そうなると料金設定では血を流しつつも、使用環境に期待したいがそれも無理っぽいというのではどうなんだ。

0 件のコメント: