ページ

2008年5月31日

Nike+ スポーツバンド


ナイキのスポーツバンドと、対応のランニングシューズを購入した。

はっきり言ってランニングが継続できておらず、ダイエットのために実行できているのは、芋系のスナック菓子やマック等のハンバーガー系ジャンクフードを食べなくなり、また全般的に食の回数や量が減ったことくらい。
食の慣行を修正しただけで、運動ができていない。

とうことでモチベーションアップのために、道具に頼ってみた。
この時点でどうしようもない精神力の弱さが表れているが、まあいい。

これまでiPodを携帯してジョギングする不自然さを痛々しく眺めていたので、今回のスポーツバンドのような腕時計チックな装着時の違和感のなさは大歓迎だ。
しかし、このスポーツバンドには時計機能がない。
稼働時間は14時間、充電は約2時間程度だがUSBポートからしか給電できない。
画像のように、筐体はマイナスにカーブしているので、MacBookAirなどノート型をはじめとしてポートが密集している構造なら挿入時に工夫する必要がある。
USBポートへ挿入する時も、凹側の下の部分に挿す変わった仕組みになっているが、その分は筐体が防水構造になっている。
アプリケーションのインストール後は、筐体をパソコンに挿すだけでアプリが起動するものの、メニューバーに表れるナイキマークはマウス操作で移動できない。

何といっても雨のせいでまだ使用できていないことを言い訳にして、セットアップは以上。

0 件のコメント: