ページ

2008年3月17日

syslogdの暴走

治ったと思ったんだが、MacBookAir、MacOSX10.5.2でsyslogdの暴走により起動後10分程で何もしなくても熱を持ちファンがTFTMoniterの最大値で回り続ける、という状況が続いている。
OnyXを入れてメンテナンスするも変化なしだったがOnyXはバージョンによってはデータが吹っ飛ぶバグがあるというんで、IceCleanを入れてメンテナンスして現在は様子見。

サポートに電話してみたが一度回収して修理したいという返事なものの、引き取られている間の代替機は貸し出せないと言う。
同様の事例は他にないので対策もないと言うが、ネットにでていたターミナルからのsyslogdの終了などを試すも効果なし。
syslogdの所在はわかったが無知なもんで手が出せないのも歯がゆいところ。

加えてバッテリー持続時間が2時間以上を表示しないのも不具合なんだろう。

この個体はハズレだな。

0 件のコメント: