ページ

2008年3月25日

Apple心斎橋へ

先週、MacBookAirの修理で予約を入れて、Appleストアの心斎橋へ足を運んだ。
syslogの暴走ということで持ち込んだが、修理は受け付けてもらえなかった。
アップデートを待ってくれ、とのこと。

ネットの書き込みには交換ができたとあり、電話サポートでは修理に出してくださいと言われて様子を見ていたが、我慢できなくなりストアへいったが。
syslogへの対策とか原因の手繰り方などを聞いてみたが、やはり、分からないと。

syslog.confやcom.apple.syslogd.plistを編集すれば何とかなりそうだがネー。
tail -f /var/log/asl.db
で吐き出しているログを見るも文字化けしてるし。

毎日MacBookAirを触っているが、syslogのおかげでパームレストをはじめキーボードまで温かくなりファンの音も五月蝿いので、楽しくないのがつらい。
launchctl stop com.apple.syslogd
で殺すのも自動化してやろうかね。

0 件のコメント: