ページ

2008年2月22日

AirよりLeopard

慣れというのは怖いもので、MacBook比較でのAirの軽さや薄さへの驚きを失いつつあり、他人に指摘されないと再確認できない始末だ。
しかしUSキーのラップトップの使用は初のため、この驚きはまだある。

一方でLeopardの使用も初であり、今はこちらの探求の方で忙しい。
Remote Discはさっそく使用したが、はっきりいって他の機能は詳しくわからず、横着していつものアスキームック、Mac OSX 10.5 Leopard パワーアップガイドを購入した。
これは基本の説明を省いて、TipsやTigerからの変更点などを簡単にまとめたもの。
一番驚いたのがプレビューの編集機能だが、辞書搭載を含めてSpotlightの検索機能強化、iCalのファイル関連付機能、DVDプレーヤーのチャプター機能も驚いた。

AirのアクセサリではUSB EthernetアダプタとエレコムのUSBハブを購入したくらい。
キーボードカバーや画面の保護フィルムなどは珍しく購入してないが、今後はインナーケースや外付HDDなんかを衝動買いしそう。