ページ

2008年1月28日

出費がかさむ

iPod touch、MacBookAirをはじめとして、ケータイの機種変・新規など出費がかさむ物欲に悩ましいところ。
この中でiPod touchだけ所有しておらず、MacBookとW52SAはある。
大雑把にくくれば、これらはモバイル端末だ。

買わなければいけないであろう理由づけができるのはMacBookAirで、MacBookには、不具合らしき挙動の前兆もなく突然に画面がブラックアウトする症状がでている。
これまで保証期間内でHDと光学式ドライブの交換、自己責任のキーボード交換を行い、相当な切った貼ったを経ていることからも、同機がハズレであることは疑いなく、更なる不具合があっても不思議ではない。
既に保証期間も過ぎ、少しばかりの危機感もある。

MacBookAirを購入すれば、MacBookは売りにだすことになるだろうが値段がつくのか不安だ。
しかし購入する前から、これだけblogとして出力するのも変な気分だが、いつになったら現物を拝めんねん。