ページ

2007年11月26日

安定してるVMwareFusion1.1日本語版

MacOS10.4でVMwareFusionにWinXPとgOSをインストールしているが、これまで特に不具合もなく動作は安定している。

これまでBootCampを使用していたが、再起動しなくても使えるFusionは本当に便利だ。
特に動作不良もないんで、gOSまで入れてみたがこちらも特に問題なし。

gOSでいえば、GUIによるファイル操作やショートカットが全然分からないので快適に使えてはいないけど、FireFoxは特に問題なし。
しかし、デスクトップの検索窓からだとWebRunner0.5が立ち上がるんだが、FireFoxでエエやんとは思うが。
他にも、第一印象はアイコン類が無用に大きいのでダサイと思ったが、 Mac寄りのインターフェイスやデザインは少しカスタマイズすることで好感がもてソコソコ操作できる。

今後はVMwareFusionの各OSに重たいソフトは入れず、極力、Macソフトを使いこなしていきたい。
だもんで、あまり重たい動作を要求しないVMwareFusionは今後も安定してくれるかも。
悩ましいところは、MacOS10.4の最終のアップデートを適用するかどうか。