ページ

2007年7月31日

映画祭

Short Shorts Film Festival&Asia 2007の前売券を購入。
3日目の後半3つを観るつもり。

大阪ヨーロッパ映画祭は満員御礼というわけではなかったし、チケットぴあでの前売券購入にも現時点で余裕ありだったことから、こういう映画祭に人は集まらないのかも。

ショートフィルムは好きなんで、今回の興行は成功してほしいもんだ。

財布購入

ノーマディックというメーカーの、街歩き専用と呼称している財布をロフトで購入した。
サイズは横100×高さ65mm、材質はナイロンリップストップ。
収納はジップ開閉で2つ、ポケットが1つの計3つにキーリングがある。

ジョギング時に家の鍵や小銭を入れる小さい財布が欲しかったので購入。
最初は、気張って革製のこじゃれたデザインのを物色していたが重く嵩張るだけだと思い直し、実用重視で選んだ。
赤いタブは速攻で引きちぎった。

2007年7月30日

便利

Bluetooth接続のマウスは便利だ。
約10mの距離でも大丈夫らしい。
マウスパッドも柔らかいものでなく、固めの芯のあるタイプにしたので場所を選ばず操作できる。

電池が入っているので、その分重たいがかなり便利だ。
これでワンボタンでなければ。

2007年7月29日

エネループ購入

エネループの単3、充電器セットを購入。豚革マウスパッドも購入した。

マウスは、ゲームすることを考えればワンボタンはあり得ないので参考に見ていたが、まだ購入したゲームはインストールもしてないので、あっさり帰った。

2007年7月28日

1ボタンマウス

日本橋で安そうだった理由から、いつ頃のものかもわからないAppleの1ボタンBluetoothマウスを購入した。
既にUSB接続のMightyMouseを使っていたので、実際にこの1ボタンマウスを使ってみて使い勝手が格段に違うので驚いた。

一番はスクロール機能の有無だ。
機能拡張できそうなソフトも探してみたが、OS9対応などで使えず。

Bluetoothでの感度は、マウスを動かしていない状態から動かす際の初動だけ一瞬反応が遅れるが、これ以外は電池で重いくらいで不便はない。

モニターから音

あっさり音が出た。
モニターからのびているイヤホンジャックをMac mini側にブッさせばいいだけだった。

Mac mini起動

ようやくMac miniにモニターを接続した。
再インストールしてハードディスクを軽くして各種設定をカスタマイズ。

しかしモニター内蔵のスピーカーからの音声出力方法が不明で奮闘中。
Sonyの2年前の17inch液晶なもんで、おそらくカスタマイズは無理かも。

2007年7月26日

AAAに横長トートバッグ

ARTISAN&ARTISTに横長トート、DT02がでた。
微妙にカッコイイ。
袈裟懸け想定のストラップがあれば便利そう。

ワイン、楽器、モバイル空気入れなどなど変則的なものが入りそう。

W52SAレビュー

最初に開いたEZwebの頁からはクリアキーで終了できる。
メールからのリンクで開いたEZwebの最初の頁も同様。
PWRキーで終了すると3択がでる。

タスク管理機能はないものの、同時起動は可能。
しかしアプリの複数同時起動は無理。

音はこもるので、目覚ましとしての機能は弱い。

2007年7月25日

天神さんの花火

音だけは聞いた。
確か去年も音だけだ。

季節のお買い得

無印で夏物のお買い得品が出ていた。
すると、もうすぐ秋物がでるのか。
これから暑くなるのにな。

NODEで驚き

気付かなかった。
GCLL999の、かん穴にネジの頭が見える。
特にかん穴をふさいでいる部分は注意して見たことがなかったので、少し驚いた。
まだブレス交換を自力で行っていないのでネジは回してない。
半年以上も気付かなかった。

しかしスプリングドライブ機構の腕時計は、どんどん高くなるね。
廉価版はでないのか。

2007年7月24日

ぱぱっとパノラマ

試してみた。
ブレないようにするのが難しい。
これは体を回転軸に、携帯を横移動させて撮影した。
だもんで、遠近感がでている。

Blogger設定

MacからBloggerへログインし投稿などを行うと、クイック編集をいいえに設定していも、反映されない。
Windowsだとちゃんと反映される。

2007年7月23日

当選

totoの第291回のBIGに当選した。
しかし4等で990円。

不覚にも4等があるとは知らなかった。

掃除

形だけは終了。
冷蔵庫や本棚、横長机を移動した。
あとはモニターとMac miniを設置するだけ。

しかし、衣類が多すぎると感じた。
こんなに衣類はいらないので、処分することを検討中。
それに空箱がすごい場所を喰う。

2007年7月22日

17inch液晶モニター

ようやく届いた。
まず、設置場所の確保のため部屋の掃除をしないといけない。
開けるのはその後。

食事

相手との距離がとりづらい。
褒めたいけど言葉が出ないし、帰り際に盛り上がるし。
駄目だな。

2007年7月20日

W52SAレビュー

microSDへのアクセス操作が不便になってるのかも。
メールの受信ボックスからmicroSDへアクセスする操作項目がない。
au My Pageに預けろとでもいうつもりか。

W52SAとMac

MacBookとW52SAを各種ドライバなしで、auのケーブルで接続するとマスストレージモードでMacBook側が認識した。
しかし、読み取りのみ。
通信モードは試してない。

同様にドライバなしで、携快電話の充電コードを接続すると充電はできた。
リュウドのケーブルはどんな操作にも無反応で充電もできなかった。


W43Hの時は、携帯シンク for Macのインストールで、iSync経由でiCalの同期ができて便利だった。
W52SAでもできるか試してみたい。

2007年7月19日

バスを降車する高齢者

バスに乗った。
混んでいて座る座席がないと、座席付近の手すり、吊り革を掴んで立ったままになる。
当然、立っている人によって降車時の通路は狭くなる。
この狭い通路を通って降車するときに、高齢の方は立っている人に豪快にぶつかっていく。

最初はオイオイと思っていたが、最近、高齢の方は狭い通路を人を避けて通れないもしくは見切りが甘い、いや割り切っているのかも、と思うようになった。
バスが動いているときは、もちろん狭い通路を通ろうとする高齢の方はあまりいないので通ろうとしてぶつかるのは、無理せんでも、と思うが、バスが止まってから狭い通路を通る時に立っている人にぶつかりつつ通り降車していく。

いわゆる蟹歩きができない、もしくはしたくないのかもしれんが、早く降りないと迷惑がかかると考えているのかも。

高いデータ定額

EZwebのお気に入りリストが、整理しづらい。
フォルダ階層のせいかアクセスがよくないものの、ショートカットの設定は便利だが9しか登録できないのは少ない。

あとはauの公式っぽいサイト以外を探すのが一苦労だ。
だからといってPCサイトビューワーを使うほどでもないし。

アプリもパソコンからのアクセスだと詳細がわからないようにしてあるので、携帯で調べると疲れる。
パケットを稼ぎたいのだろうが、定額もまだまだ高い。
携帯の回線利用者数もADSLの回線利用者数とほとんど同じくらいだと思うのだが、どうなんだろう。
携帯の周波数はそもそもデータ量の多い通信には向いてないのか、ADSLと同じような同時接続で接続環境が悪化していくタイプの通信なのか。

安価なデータ定額のニーズは多いと思うが、収益が絡んでるのかわからんものの、実現するのはまだ当分先の話かも。

2007年7月18日

W52SAレビュー

W52SAのレビュー。
購入後、不具合には遭遇してない。

手が汗かいてるのか、ケースの外側も、折りたたみの内側も指紋などがつきまくりだが、気にしてない。
薄さは、W43Hより薄いので、いい感じ。
サブディスプレイは、程よい大きさかも。
電池の蓋を、まだ開けることができない。
横幅があるような気がして、しっくりくるホールド感がまだ見つからない。
メインディスプレイは奇麗で大きくていいが、早くもキーボードの圧迫跡がシールにつき始めた。
キーはW43Hと同じなので、可もなく不可もない。

操作は快適だが、ネットとアプリのレスポンスが少し不満かも。
アプリ終了時に都度出るウインドウの中断、終了、キャンセルの3択がウザい。
アプリが切り替えられるのは分かるが、操作がスマートじゃない。
ケータイアレンジは便利だが、お世辞にもしっくりくるのがなく、まだマシな標準ものを使っている。
メニューとか壁紙はW43Hの標準のものは秀逸だった。
アドレス帳制限が、カーソルキーの左右で表示される履歴まで制限してしまうのが不満。
メールをアクセス制限していて、アプリ中断から復帰させるのにも、パスワードがいるのが不満。
画面右上の日付や時刻の表示がカスタマイズもしくは削除できないのが不満。
バッテリーの持続時間は短い。

充電台で充電すると折り畳みを開くことができない。
充電台へ設置するとストラップの取付位置が邪魔になり、設置しづらい。

向上

ふと思いついた。
下品なものがNGなんだろうと。
というより双方が向上しようと思えることが大事なんだろうなと。

追記。
しかし、自らの自信はこれっぽっちもないし、退屈だろうな。
申し訳ない限りだ。

2007年7月17日

Rosettaアプリ不具合

QuickTime7.0.2だっけか、をアップデート後RosettaアプリのWordで不具合発生。
ダウングレードとOSの再インストールで対策中だが、何事もなければいいが。

追記。
試すも失敗。

テキストエディタからOffice2004のWordに、3頁分位をコピペするだけでクラッシュする。
少ない量のコピペなら、不具合はない。

2007年7月16日

DVDドライブ不具合

MacBookのDVDプレーヤーはどうやら、慢性的な不具合みたいだ。
DVDの挿入後、最近はほぼ全てのDVDで飛びが発生する。

修理費が嵩みそうだが、仕方ないか。

サンタ・マリア・ノヴェッラ

サンタ・マリア・ノヴェッラの王妃の水で知られる同名のコロンをオークションで購入した。
数回分ほど使用済みだが、相応の割安価格で落札。

サンタ・マリア・ノヴェッラは、確か自然成分をメインにつくられているので、身につけても時間が経つと効果が薄れていくのが早いのが特徴。
使用しているので分かるが、確かに効果が薄れていく。
朝に使用しても昼過ぎまでは保たない。

ここらへんと価格が高いのが継続して使用されない理由かも。
効果を持続させるには、朝と昼に使用して、夜も活動するなら夕方にも使用することになる。
業務用でもあれば別だが、こんなペースで使用していると、しんどい。

実際は贈り物にいいのかも、と考えるが、オークションに出品されているのは貰い物かも。

基本設定

W52SAの基本設定が馴染まない。
SAは久しぶりなんだが、マナー設定などがうまく設定できていない。
バッテリーもネットの評価程にあるとも思えないが、しばらくは様子見かも。

MacBookから出火

日本でもMacBookから出火した模様。
当事機はBlackであることくらいしか分からないが、現場はACにつなげて何時間か後に煙が出てという状況。

私はMacBookの初期型Whiteだが、不安になる。

液晶モニター

液晶モニター、ワイド17インチを購入した。
本当にMac miniにつながるか不安だが、出たとこ勝負かも。

2007年7月14日

W52SAへ機種変

W43HからW52SAに機種変更した。
発売から1ヶ月以上経つが、W54T発売が延期したらしいので、W52SAにした。

機種変の直前には、初めてW54Tのモックを触ったが、ソフトバンクの810Pや911Tを触った後ではインパクトに欠けた。
後は、スペックなどを再検討した結果だ。

W43Hの利用月数は15ヶ月だった。
夏割やポイントなどで割り引いても8,000円台と高めだが、大阪の北側の主要ショップでは軒並みブラックが品切れ中だったことからも、良しとする。

そうW43Hの利用月数は15ヶ月。
W43Hが発売されたのは昨年の9月下旬だから、本来は今10ヶ月目になるはず。
違和感を覚えて、下調べすると計算が合わなくなった。
どうやら、W43Hへ機種変した際の白ロムの持ち込みをカウントしていない事務処理ミスだろうという見当はつくが、得したからいいのかな。

2007年7月13日

サーバーは無理かも

そういえばMac miniを購入した。
Core soloでメモリ1G。

ホームサーバにしたいと思っていたが、予定が狂い、家の据え置きMacになりそうだ。
ルーターやケーブルも購入していたが、空振りに終わりそう。

1スピンドル、20G、Pentium3の東芝ノートPCはある。
こちらをメインで使うなら、Mac miniをサーバーにしてもよさそうだが、家に帰ってわざわざPCを触りたくないので嫌だ。

W52SA

携帯の機種変はW52SAにするか。
PCドキュメントビューワーがないが、別にいいだろう、そこそこ薄いし。

実際、使ってない機能は多い。
家にテレビはないがワンセグは全然使わないし、PCドキュメントビューワーも使わない。

W54Tは自身初のスライド型だったんだが、まあいい。

機種変

auのW54Tの発売は7月の下旬頃で、詳しくは未定とのこと。
7月14日が発売日らしかったが、W53Tの不具合を背景にした販売再開が優先されたのか何かで、発売が遅れている。

スライド式でそこそこ薄いことから、ほぼ購入を予定していたが、発売延期のトタバタのしわ寄せでW54Tも不具合が出そうで何だか嫌な感じがしないでもない。

W54Tは1Gモメリといっても、EZアプリ容量は65MBか100MBに制限され、メールとかアドレス件数容量も他の携帯と変わらない。
音楽はiPod shuffleだもんで、リスモによる管理はしないし、1Gメモリの容量の大部分は使用しきれないだろう。
などなど現実的なことは既に考えている。

機種変はMEDIA SKINも候補になっている。
MEDIA SKINはえらい薄いが、フリップが邪魔、キーの押しづらさからゲームがしづらそう、オープンアプリが使えないなど1世代古いことがマイナス。

そうなると他はW52SAか。
これは大阪三洋らしい、ほんとかわからん。

2007年7月12日

Possession

PIAGETのPossessionは在庫があった。

最初、回転する部分があるということで、かなりメカニックなイメージがあったが、そうでもないのか。
せめて、カリカリいって回るギミックがあってもいいのにとは思う。

CLUSTER EDGE

CLUSTER EDGEをレンタルDVDで観た。
人が戦争兵器として製造した人造兵を軸に、ストーリーが展開していくアニメ。

DVDで観たからなのか、ストーリー展開の時間軸が現在のものと回想したものとゴッチャになっていて分かりづらいし、使い回しのシーンが多過ぎのように感じた。
キャラも特に感情移入できなかったし、北斗の拳的な服装の疑問などくだらないことが目についただけ。

GEOのレンタル80円キャンペーン最終日に9巻全部が余っていたから観たが、あまりよくなかった。

2007年7月11日

Expose

長いことMacOSX10.4を使っていたが、Expose使用中の各ウインドウはリアルタイムで動いている、ことに驚いた。
動画のウインドウを4つ程だしていても、そのまま動いているし音声もすべて聞こえる。
今までExpodeは、ただ開いている全てのウインドウを俯瞰できるだけだと思っていた。

1つのアプリに入力するなど作業が必要ならExposeのままでは駄目だが、Exposeの持続時間によっては便利になると改めて感心した。

Possession

PIAGETのPossessionを購入。
まだ在庫確認中だが、大丈夫だろう。

便利なもので、リングサイズゲージというのがある。
リングなんぞ普段からしないので、自らの各指のサイズは知らないが、同ゲージはサイズ毎のワッカが揃っているのですぐに自らのサイズがわかる。

脂肪が蓄積しているので装飾品は必要なさそうなもんだが、夏はTシャツ1枚など貧相な格好になりがちなので、装飾品もありだ。

viso-flex

久しぶりにAssist onのページを訪問した。
先月、実家に帰省した際、父親に譲ったツァイスのカード型ルーペを思い出して、代わりに他のでも物色しようかと思い立った。

原宿のリアル店舗には東京に行くときにたまに寄るくらいで、小物は衝動買いしていた。
ネット上でも衝動買いはあるが、見た中ではエッシェンバッハ光学のviso-flexが面白くていい。
レンズ径が60mmと大きいものの、実用的そうなところがいい。

2007年7月10日

金欠

秋葉館でLogitec外付けハードディスク250GB、7200rpmのLHD-ED250U2が9,990円で販売されている。
320GBも11,900円。

欲しいけど金欠気味。
auのW54Tなどで、これからどんどん金が消えていく。
W54Tは夏割りとポイントを差っ引いて15,000円以下にしたい。

非PostScript

LANにおいてWindows接続のプリンタをMacから印刷できるようにするには、PostScript対応のプリンタが必須のようだ。
プリントサーバーを購入すればいいのだが、そこは安くあげるためにチャレンジしていたが、Mac側からはプリンタ設定ユーティリテーのプリンタリストにまであがるものの機種設定ができず、印刷できなかった。
MacOSXは10.4.1とWindowsはXP、プリンタはEPSONのPX-A550。

これまでは家にあったAirMacExpressとBonjourでササッとプリンタ共有を構築していたが、これだとスキャナやメンテ類のユーティリテー操作まで共有できない点が不満だった。

coregaのCG-FPSU2BDSはUSBプリンタでも問題なくLAN内で共有できるようだ。
しかし約20,000円は高い。

2007年7月9日

CREDOR

CREDORのGCLL999は5月初旬に購入後、不具合なし。
月齢の精度は未確認だが、別にかまわないと思っている。

スプリングドライブは機構に惚れて、初代のSBWA001を購入した経緯がある。
しかし、おそらく耐磁性がなかったことから、私の使用では使い物にならない程に狂い、修理戻りでも改善しなかった。
そのため、見切りをつけてSBWA001 は売却してしまった。
今でもオークションなどに出品されているのがあるが、同じ症状がでるのなら気の毒だと思う。

その後、GrandSeikoの自動巻に目移りしていたが、スプリングドライブの次ラインアップは明らかに耐磁性をうたったモデルが発売されだし、最近になって巻上時間もほぼ3日間持続するようになって、実用的になったと判断した。

私はどうも、都度修正しないといけない日付表示が気に食わない。
GrandSeikoのステンレスモデルは標準で日付表示があるが、その他のモデルは日付表示がなかったりするが価格が高すぎる。
そんな時に、日常生活強化防水で日付表示や蓄光もないGCLL999がCREDORから発売されていた。
最終的に、トータル的な顔やブレスのバランスは引っかかったもののGCLL999を購入し満足している。

普段使いしているし巻上不足に心配はないし、方々でぶつけまくっているのが心配なところ、。
既に新モデルが発売されているが日付表示のモデルになっており、しかも薄さを追求して手巻モデルになっているし、買い時も丁度よかった。
今後は自動巻で薄さも保って欲しいもんだ。

キーボードカバーは軟弱

MacBookのキーボードカバーを再度購入。
今度はELECOM製。

前回購入のキーボードカバーは、よく使うリンゴキー部が、使いすぎて何故か盛り上がってしまい、ディスプレイを閉じると盛り上がり部がディスプレイに接触してしまうようになった。
購入から約2週間程度でこの症状なので、おそらく今回購入のキーボードカバーも同じような状態になると思うが、とりあえず使ってみることにした。

銀色のオリンシス

GEOのレンタル新作・旧作80円キャンペーンを利用して、銀色のオリンシスを観た。

西暦3500年くらいの設定で、何たらの惑星間の異変が影響し月と地球が他の星から孤立し、そこへ月から地球へ無人兵器が送り込まれているというストーリー。
ストーリーは無人兵器を壊してパーツなどを売却するハンターを職業にした子供達がメインキャラになる。

ガンダムやファフナーで知っていたキャラデザインだったんでレンタルしたが、ロボットアニメなら戦闘シーンや敵キャラがおざなりだし、魅力的なキャラはメインキャラだけで、ストーリー性が唯一の救いかも。
ロードス島戦記とかの小説版を読んだのを思い出した。戦闘シーンは小説の合間に挿入されている挿絵みたいなものだろうか。

2007年7月8日

DVDドライブ不調か

MacBookで特定のDVDディスクの再生が飛び飛びになり、すごく見づらくなる。
特定のDVDディスクに対してなんで、DVDドライブの不具合じゃないと考えている。
ましてやDVDプレーヤー.appの不具合でもないだろうし。

最初はキーボードを自らが交換したときに、どっか壊したかと考えたが、どうなんだろう。
レンタルDVDだし、DVDディスクの品質のせいかも。

ケーブル

ヨドバシ梅田でケーブル数本とルータを購入。
ルータは1000BASE対応が高いので、諦めた。

2007年7月6日

無印

久しぶりに無印良品ものを購入。
購入したのはメモパッドとガムテープだが、ガムテープがあるのには驚いた。

クレイモア

クレイモアが月刊ジャンプの休刊によって、週刊ジャンプに移ってきた。
クレイモアの説明読切のような話だったが、この後どうなるのよ。

エラゴン

エラゴンをDVDで観た。
ゲド戦記と比べてストーリーはしっかりしているし、重厚さがないけど、イイ。
しかし、これって第1部だったのか。

SDガンダムガチャポン戦士2

BREWアプリでSDガンダムガチャポン戦士2をやっている。
CPU側が3つ目の武器を使用しないのが意味不明。

よく寝てしまう。

電車の中、喫茶店、会社など座ると寝てしまう。
イカンな。

2007年7月5日

Impression

ARTISAN&ARTISTのGCAM-1100が欲しい。
カメラバッグで、サイズはW250×H160×D135 mm。
間仕切りが着脱可能なインナーがあるので、カメラバック以外に普段使いもOK。
ストラップなどの金具素材が、少しオッサン臭いのが唯一気に入らない。

ヨドバシカメラ梅田のカメラバック売り場では、GCAM-1100など数点が装飾性のかけらもないネームプレートに伝説のカメラバックと説明されていた。
ネーミングと展示方法のテンションが一致しないので、オイオイと感じた。

ARTISAN&ARTISTのカメラバックも、ラインアップによっては確実に素材を選んでいるというか、用途や価格相応のものづくりをしていると感じた。
新モデル投入以降は、売れ筋ではない限り従来モデルは生産終了となる。
同ブランドのバックは、カメラとPCが入るビジネス風バック、トート風を2つ、サブバックと計4つを持っている。
型番は不明。
4つはいずれも生産終了しているので、ほぼ使い捨てになりそうだ。
頑丈なつくりに機能性とファッション性があると思っているのだが、頑丈さがないモデルを買うのは気に食わない。
しかし単価あげてるよな。

ゲド戦記

ゲド戦記のDVDをレンタルして観た。

青臭いというか、何と言うか。
物語のストーリー展開や、伝えたいことが自然に絡まっていない、赤面してしまうようなつくりだと感じた。
デビューしたばっかりの椎名林檎みたい。

王妃の水

サンタ・マリア・ノヴェッラの王妃の水で知られる、同名のフレグランスを購入。
これまではルシアン・コロンだったが、他のを試してみたくなった。
ルシアン・コロンより少しきついが、基本中の基本のスタンダード品なので、少々変わりはすれどラインアップがなくなることはないだろうという理由で購入。
当然、4点程のサンプルを試しはした。
ルシアン・コロンもスタンダード品で、香りは嫌みがなく気に入っている。

あとテラコッタポプリポットも贈答用で購入。
これは素焼きの壷だが、ディスプレイには磁器のポプリポットもあった。
見栄えからすると磁器なんだが、香りが器に染み付いて実用的なのはテラコッタだろうと想像し選択した。

サンタ・マリア・ノヴェッラは価格が高いのが困る。
本店のイタリアなどでは半額程度で手に入るらしいので、機会があればまとめて購入したい。

2007年7月4日

大東洋

大東洋のお風呂のソープが清涼感ありになっていた。
夏だ。

2007年7月3日

W54Tかも

auでW54Tの詳細が少しアップされていた。
発売が近いようだ。
最近はauの不具合が多いのが気になる。
既にW53Tはヒンジの不具合で無償交換してるし、W54Tは大丈夫かいな。

auのスマートフォンは歓迎だが、WILLCOMで懲りたんでウインドウズモバイルは勘弁して欲しい。
iPhoneは歓迎だ。

熱っ

冷え冷えクーラーを、クーラーの効かない自宅の部屋で使用したが、やはり効果はあまり期待できなかった。
しかし、稼働していないよりは、マシだ。
元々、MacBookの熱がものすごいことから、外気温の違いは非常に大きいことを実感した。
夏場にMacBookで、キーボードの上で手を休めることや、膝の上に置いて使用することは殆ど自殺行為だ。
MacBookProなら放熱性も少しは高いんだろうが。

2007年7月2日

冷え冷えクーラー

A4サイズの冷え冷えクーラーを購入。
まだクーラーの効いた部屋でしか試してないので評価できないが、騒音は気になるし、こんなファンの性能でいいのかと疑問だ。

胃炎

急性胃炎は暴飲暴食や、精神的・肉体的ストレス、過労や睡眠不足、放射線の被曝などが原因の模様。
胃炎にはいろいろ種類があり、症状も心配だが、大丈夫だろうか。

本当に暴飲暴食なワケないだろうし、マジで心配。
頻繁にメールするのも迷惑だし、どうすればいいやら。

Mac mini購入

Mac mini 1.5GHz Intel Core Soloをオークションで購入。
モニターがないので購入するのが面倒だが、仕方ない。